ボトムスから決めるテーラードジャケットの選び方

ボトムスから決めるテーラードジャケットの選び方

「デニムに合わせるなら、グレーがおすすめなど」履きたいボトムスから、逆引き的なテーラードジャケットの選び方を紹介しています。

MENU

デニムパンツとの相性が良いグレーのテーラードジャケット

テーラードジャケットグレー普段からデニムを選ぶことが多くて履き慣れて
いるならテーラードジャケットは、グレーが
コーディネートしやすい色になります。

インナーは、カットソーや白シャツなど
無難にまとめるイメージが、楽に想像でき
ますよね♪

テーラードジャケット自体の色に
コーディネートのポイントがあるので
インナーに気を使わなくても十分
お洒落
に見せてくれます。



また、足元もチャッカーブーツからコインローファー
それにレザースニーカーなど幅広くOKです。

デニムパンツを起点にテーラードジャケットを選ぶとカッチリし過ぎない着こなしは簡単です。
ですが、「崩しすぎると子供っぽく残念な感じになってしまう」のには、要注意です。。。


>>デニムパンツとコーデしやすい一つボタンのテーラードジャケット

街中デートに着て行くテーラードジャケットのコーデ

街中デートスタイルデートは、楽しむものです。
自分が楽しむのは、もちろんですが
相手も楽しいのが一番ですよね♪

デートする相手のファッションに合わせて
何を着て行くのかを考えるのは面倒ですか?

テーラードジャケットを
羽織るスタイルが
嫌いな女の子は少ない

思いますが、あなたのデート相手は
どうでしょう。

自分がこの写真の女の子とデートするなら
ボトムスは、
明るめの色のストレートシルエットのチノパンに
足元はコインローファーで締めた
コーディネートでお出掛けします。

デートに限らず、会う人と行く場所を
想像するとコーデのイメージが湧きやすく
なると思いますよ。。。


>>デートに使えるラペルチェーン付きテーラードジャケット

コーディネートの失敗を回避する、ほんの少しの気配り

メッシュベルトブラウン折角、ジャケットも着こなしているハズなのに
ほんのちょっとだけ手を抜いただけで
コーディネートが台無しになることがあります。

まず、
ほとんど無いとは思いますが、靴下の色が
飛び抜けて目立つ赤や緑の原色など
それに白の靴下です。

ただ立っている時は見えませんが、歩き出した
途端に靴下は、まず間違いなく見えます。

目立つ靴下ならショートブーツを履いていても、
座って足を組んだら分かっちゃいますよねw

次は、
ベルトがコーデと合わない、またはしていない。
トップスをシャツインで着ていない限り
そんなに見えたりしませんが、腕を上げた時に
チラッと覗いてしまうことがあります。

ファッション雑誌や通販サイトでも
堂々とベルトを見せるスタイルは
あまり見かけませんが合わないベルトが
見えてしまうと残念でなりません。

テーラードジャケットを羽織るコーデなら、ベルトは、黒か茶色で靴と同じ色に合わせるのが基本です。

また、
大切なのは、ジャケットがシワになっていないこと。
シワがあると清潔感が目減りしてしまいます。

ハンガーに掛けて保管していてもシワがついていることがあるので、
着る前にはチェックしたほうが無難です。

もし、シワがついていたら
コットン素材ならアイロンのスチームで伸ばすか
ポリエステル素材なら霧吹きを掛けて半日ハンガーで干す

と大抵のシワは気にならなくなります。


>>着回しの幅が広くて使い勝手が良い編み込み(メッシュ)ベルト

テーラードジャケットは、何を目指して羽織るの?

街中デート勉強会やセミナーで
「ちゃんとした人に見られたい」
初めてのデートで
「お洒落な大人っぽく見られたい」など
テーラードジャケットを羽織っるのには
何か理由があったりしませんか?

ジャケットを着ると特別な気持ちに
なるのは、着慣れていないから
かもしれません。

ですが
そんなに意識しなくても着慣れてしまえば
テーラードジャケットも普段着として
気軽に着こなすことができます。

ジャケットに合わせるボトムス選びも
「何を合わせれば、おかしくないか?」
と考えたら、雑誌や通販ショップの
コーデ写真を真似すれば
特別変にはなりません。

とにかく、
最初は丸ごと真似をしたほうが
失敗は少なくなります
よ。。。

メンズスタイル